【提言書】御堂筋「みち」の賑わい創造 〜世界に誇るブランドストリートに〜

NPO法人御堂筋・長堀21世紀の会のホームページをご覧いただき誠に有難うございます。

私たちNPO法人御堂筋・長堀21世紀の会は、
1982年にまちづくりのために結成された企業集団です。

御堂筋や長堀通りを軸として「おしゃれな大人の散歩まち」をコンセプトに、
地域の発展・大阪の発展を進めるため、日常の清掃活動やイベント開催、
また、まちづくり提言等の活動を行ってまいりました。

昨今、大阪市の都市環境が大きく変貌していることを実感しています。

梅田エリアでは、グランフロント大阪や阪急百貨店本館等、
新しい都市型複合施設がつくられ脚光を浴びるとともに、
阿倍野エリアでは、あべのキューズモールやあべのハルカスがオープンし、
これまでにない大阪の都市魅力が実現されようとしています。

このような中で、大阪の中心拠点である心斎橋エリアの活性化は、
大阪の将来を考える上で、非常に重要なテーマです。

特にその軸である御堂筋は、「大阪の経済・産業・文化を先導してきたシンボル的都市軸」として、
これまで以上に その役割は重要になります。また、御堂筋の銀杏並木の景観は、
大阪の誇り、また世界に誇る観光資源として、その存在価値は非常に高く、
これからも人々に愛される御堂筋として大切にしなければなりません。

このような背景のもと、私たちは『御堂筋の将来像』をテーマとした提案を取りまとめました。

今回は、御堂筋と長堀通りの交わる中心であり、
当会の活動エリアの中心でもある「新橋交差点周辺」を対象とし、
新橋交差点から広がる 『御堂筋賑わい創造プラン』をご提案します。

つきましては、大阪市並びに関係する皆様にご賛同・ご助言をいただきながら、
当会が地域へのまちづくりニーズの受け皿として、
エリアマネジメント団体の立場で、市民や企業の皆様とともに具現化していきたいと考えております。

ご理解、ご支援頂けますよう、伏して宜しくお願い申し上げます。

■資料ダウンロード(PDF)
【提言書】御堂筋「みち」の賑わい創造 〜世界に誇るブランドストリートに〜