2013年4月、平成25年度総会を開催致しました

平成25年度総会を開催致しました。

以下に議事録を掲載致します。

1.   日 時:平成25年4月26日(金) 14時~16時

2.   場 所:チサンホテル心斎橋

3.理事長挨拶:昨今のキタ、ミナミ、アベノの積極的な活性化に対し当地区は地盤沈下が進行している。

当地域の活性化を進める為にも当会としては活性化の軸足を御堂筋に置き10年前より当会が提言している御堂筋の利活用を推進し、それによって地域全体の活性化を進める時に来ているのではないかと思われる。理事会、月例会での賛同を得た上で本総会での会員皆様での検討を戴き、又ご意見を伺いたいとの発言が有り。

本日総会での活動主軸審議への協力要請が成された。

 

4.会員総数:93会員

出席数 :26会員

委任状 :44会員

 

5.総会成立の報告

森浦専務理事より「本日の総会は、出席会員数26、委任状をだされている会員が

44あり、合計70会員で、会員総数93の過半数を超えており、定款24条に

基づき総会は成立する」旨の報告があった。

 

6.議長の選任

議長を選任すべく、全員で互選したところ、理事長 成松孝氏が選ばれ、本人は

これを承諾し、議長席に着き審議に入った。

 

7.議事

引き続き、上程議案の説明及び議決審議に入った。

 

・  第1号議案

平成24年度の事業報告について各専門部会の報告が行われた。

街づくり部会(小松副理事長)、環境美化部会(山内副理事長)、イベント部会(白川理事)、会員交流部会(大島理事)、広報部会(森浦専務理事)以上5つの専門部会の

各部会長より報告。

議長は、第1号議案の報告について全員に諮ったところ、全員異議なくこれを承認し、本件は可決された。

 

・  第2号議案

平成24年度収支決算報告について、事務局担当、小松副理事長より各費目の報告があり、引き続き監事の田村 守氏が会計監査の結果は公正に運営されていた旨の報告を行った。

議長は、第2号議案の報告について全員に諮ったところ、全員異議無くこれを承認し、本件は可決された。

 

・  第3号議案

今後の活動方針それに伴う会の名称変更、及び、定款の変更について、

まず、今後の活動方針それに伴う会の名称変更について、成松理事長より、長堀エリアの活性化の為に、御堂筋の活性化を行う事、ついては会名称を「御堂筋・長堀21世紀の会」と変更したいとの、提案があった。これにつき、全員に諮ったところ、全員異議なくこれを承認し、本件は可決された。

定款の変更について、小松副理事長及び田村監事より、提案があった。これにつき、全員に諮ったところ、全員異議なくこれを承認し、本件は可決された。

 

・第4号議案

平成25年度役員(理事・監事)の選任について、山内副理事長より、理事の退任及び新任、また監事の退任につき、以下の通り報告があった。

理事  (退任)荒尾 利子

(退任)井原 正博

(退任)吉田 正雄

(新任)高瀬 孝司

(新任)永井 俊行

監事  (退任)岡本 楢雄

その後、新任理事より挨拶があり、第4号議案についても、全員異議なくこれを承 認し、本件は可決された。

 

 

・  第5号議案

平成25年度事業計画(案)について各専門部会の報告が行われた。

街づくり部会(小松副理事長)、環境美化部会(山内副理事長)、イベント部会(白川理事)、会員交流部会(大島理事)、広報部会(森浦専務理事)以上5つの専門部会の

各部会長より提案。議長は全員に諮ったところ、全員異議なくこれを承認し、本件は可決された。

 

・第6号議案

平成25年度収支予算(案)について、山内副理事長より提案があった。議長は、全員に諮ったところ、全員異議なくこれを承認し、本件は可決された。

 

議長は、以上をもって特定非営利法人 長堀21世紀計画の会 定時総会に関する

全ての議案が終了したことを述べ、閉会を宣言した。